自殺の原因の1つとされる借金

自殺の原因の1つとされる借金

日本では、近年自殺をされる方が
増えていると言われていますが、
自殺をする人の原因の大半が、
健康問題」と「経済・生活問題
だと言われています。
自殺の原因の1つとされる借金 
「経済・生活問題」によって
自殺をする人の中には、
借金や闇金の取り立てに悩んで
自殺をする方も少なくありません

 

借金の理由は人によってさまざまですが、
ギャンブルが原因で自殺を考える人は、
思った以上にいるようです。
自殺の原因の1つとされる借金 
日本では、
パチンコやスロット、競馬、競輪、競艇など、
日常生活を送っていてもギャンブルに触れる機会
というのは多々あります。

 

ギャンブルというのは、自殺しようと思うくらい、
お金を賭けて勝てば賭け金以上のお金が手に入りますし、
負ければ賭け金を失うことになります

 

ギャンブルをすることで、
思いがけずお金が手に入る興奮
自殺の原因の1つとされる借金 
短時間で失う危機感は、
自殺の原因の1つとされる借金 
日常生活では味わうことの出来ない刺激になります。

 

この刺激を快感だと感じてしまうと、
ギャンブルにのめり込んでしまい
依存症」になってしまうのです。

 

ギャンブル依存症になると、
さまざまな症状が起こるのですが、
その1つに
ギャンブル以外の物事への関心の低下
があります。
自殺の原因の1つとされる借金 
ギャンブル以外のものに対する関心がなくなり、
お金の大切さなども分からなくなってしまい
自殺してもよいと思うくらいはまります

 

そうなると
闇金にまで手を出してしまいます。

 

そうなったらすぐに相談しましょう。

 

金銭感覚が麻痺して借金をしてまでも
ギャンブルに手を染めてしまうようになります。
自殺の原因の1つとされる借金 
常にギャンブルのことしか考えられなくなり、
仕事を続けることが出来ずに収入がなくなり、
借金を重ねるようになって、
取り返しが付かない状況に陥ってしまい、
自殺という選択をしてしまうのです。