債務整理の内容を復習しましょう。

債務整理の内容を復習しましょう。

債務整理の内容。
債務整理の内容を復習しましょう。 
債務整理とは端的に言えば
借金を整理することです。

 

闇金も同様です。
債務整理の内容を復習しましょう。
借金の額や金利負担を減らし、
苦しい生活から抜け出すための方法です。

 

主に債務整理には3つの方法があります。

 

任意整理、
個人(民事)再生、
自己破産
の3つです。

 

任意整理は、
借金の総額を減らし、毎月の返済額も減らし、
今後の金利がなくなるという債務整理です。

 

弁護士や司法書士などに依頼し、
行うことになります。
債務整理の内容を復習しましょう。 
借金の減額もしますし、分割払いなどの要求も行うので、
相談の内容次第ですが、闇金の返済はかなり楽になります

 

そして過払い金が発生している場合は、
払いすぎたお金が戻ってくるよう請求することも多いです。

 

個人再生は、裁判所に借金の返済が困難であると認められた上で
借金を減額し、3年間で分割返済する債務整理です。

 

借金の減額は5分の1〜10分の1まで可能です。
債務整理の内容を復習しましょう。 
住宅など資産を残しての債務整理になりますが、
住宅ローンは減額されません。

 

自己破産全ての借金が免除される債務整理です。

 

裁判所に返済不能と認められ、借金を返す必要がなくなりますが、
私財を持っていれば没収されます。

 

また、以上の3つほどポピュラーではありませんが、
債務整理には特定調停という方法もあります

 

裁判所で調停委員の前で、債権者と債務に関して交渉するのです。
債務整理の内容を復習しましょう。 
その様な交渉は取り立てされたりするので、しっかりと相談しましょう。