闇金ドックスの感想や思った事

闇金ドックスの感想や思った事

闇金、という事で想像はしていましたが、
予想を超えてエグかったです
闇金ドックスの感想や思った事 
闇金ドックスの内容が恐ろしすぎて、
観終わってしばらくは立ち直れないくらいでした。

 

これまでのガチバンシリーズでは、
根本の部分に仁義とか矜持とか仲間とか、
共感できるところもありましたが、
今回はそんなものはどこにもありません。

 

恨みだとか怒りみたいな「暗い何か」も無くて、
全員が生き延びるために全力でもがいています
闇金ドックスの感想や思った事 
誰を犠牲にしようとも「生きるという
欲のために動き続ける部分に、
かえってクリーンさを感じました。

 

その手段は全然良いものではないですし、
賛同もできませんけど。

 

ただ、闇金ドックスの中は暴力描写は
ほぼあんまりなかったので、
ホッとしました。
闇金ドックスの感想や思った事 
裕貴くん好きは
「ライヴ」でやられてますもんね(笑)。

 

安藤忠臣3作品目という事で
ガチバンウルトラマックス」で、
下っぱだった時の馬鹿だけど純粋だった忠臣が、
2作目、3作目と感情が無くなって、
ダークになっていったのは、正直やるせなかったです。
闇金ドックスの感想や思った事 
ドルオタの良夫に負債の返済手段を唆す場面では
「あの忠臣がこんな事まで……」
と信じられない気分になりました。

 

兄を撃てと告げられ震えていた時のままなんです。

 

私の中の忠臣のイメージは。

 

やっぱり、裏切りが原因で忠臣が本当に変わったんだと思います。

 

彼が放つ空気さえ変化したような気がします。

 

特に、負債の事で小中と対峙した折の表情は圧巻でした。

 

小中役の高岡奏輔さん曰く「2日間で撮った」そうで、
その2日間で裕貴君も忠臣の変化を表現し切ったってわけですよね。

 

やっぱり、裕貴君は最高の俳優です。

 

もちろん、裕貴君だけでなく、全員良かったです。

 

存在感があって、人物に生気を吹き込んでくれました。

 

良夫の気持ち悪さ。

 

えりなの健気さ。

 

津田寛治さんの沢村の怪しさも最高でした。

 

津田さんと裕貴君がもっと関わっていると、
嬉しかったですけどね。

 

そして、高岡さんはやっぱりすごいオーラですね。

 

修羅場をくぐってきたからこその、
堂々とした居住まいが伝わってきました。

 

それで全部失くした忠臣に対して、
今まで通りに摂津する小中も良かったです。

 

小中自身の強さが伝わってきたし、
これならば忠臣に信頼されるのも分かります。

 

闇金ドックスの中の闇金ワールドで、
忠臣が必死に足掻く姿はいまにも崩れそうで、
その忠臣に自然に闇金のイロハを教える小中の姿が
「ガチバンウルトラマックス」での、
兄貴と忠臣の関係性を連想させました。
闇金ドックスの感想や思った事 
違う境遇で出会っていたら、
兄貴として忠臣を救っていたのではないかなと思います。

 

闇金ドックスのお話の中とは言え、切なかったです。

関連ページ

闇金ウシジマくんPart3を見た人の感想
闇金ウシジマくんPart3を見た人の感想。実際に見た方の感想や思ったことをご紹介させていただきました!気になっている方はぜひご覧になってみてくださいね。
闇金ウシジマくん ザ・ファイナルを見た人の感想
闇金ウシジマくん ザ・ファイナルを見た人の感想をご紹介!!リアルな意見ですので、闇金ウシジマくんが気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね!