闇金相談で取り立てを【すぐに辞めさせる方法】!闇金相談

闇金相談をした私の体験談。

闇金相談で取り立てを
【すぐ辞めさせる方法】

このサイトで
一人でも多くの闇金被害者の方が
ひどい取り立てから救われればと思い、
闇金の取り立てに苦しんだ
私の解決方法を
書かせて頂きます。
 
まず最初に言わせて欲しい事は、
「闇金にちゃんとお金を返す事はしないでほしい」
と、いう事です。
闇金の借金なんてものは
違法で返す必要もありません。

法律家に相談し、依頼すれば、
返す必要もないし、
取り立てに怯える必要もありません。
 
私が相談したウィズユー司法書士法律事務所さんに相談すれば、
依頼した瞬間に取り立てと借金が消えますので、
少しでも早く闇金との関係を断ち切りたいなら、
すぐに無料相談をしてみて下さい。
電話番号はこちらです。
24時間闇金無料相談電話番号
0120-315-039
 

 

 

闇金の取り立てというと
家の扉の前に張り紙を張ったり、
大声で金を返せなど
叫んだりと

最悪です。

こういった借金の取り立て方法は
ご存じだとは思いますが

違法行為なんです。

しかし、
ヤツらには関係ありません。。。
無謀な取り立てなどの違法行為をすると

債務が無効になるのは
ご存じとは思いますが、

 

借金を無効にする手続きを
素人がしようとすると、
かなり大変です。。。
 
怖いヤミ金業者と
交渉なんて
考えるだけで
恐ろしかったです。。。

 

 

闇金業者との交渉は
絶対に闇金の専門家
に任せるべきです。
 

法律家に相談して法律が入ると
闇金業者はすぐに
手を引きます。

闇金業者にしてみれば、
少額の回収金で捕まる
なんて馬鹿らしいからです。
 
ヤツらも所詮、
商売でしているので
たかが5万円くらいの金で

違法な取り立てはしてきません。
 

法律家が入るまでは
誰にもバレないので、
やりたい放題
の取り立てをしてきますが、
捕まる可能性があると、
一瞬で引きます。
 


法律家に無料メール相談や
電話相談で依頼まで完了すると、

あっという間に

取り立ては終わります。
 
 


ホントにあっという間でした。
 
 

毎日あれだけ鳴っていた電話や、
いきなりの訪問、、、
 
 
やさしい口調の催促メールも
いきなり止まりました。
 

 

逆に怖くなって
しばらくは外出も控えましたが、
取り立ては無く、
 
 
弁護士に相談すると

「よかったですね!!
でも、
闇金なんて
そんなものなのですよ!!」


と、

こっちが拍子抜けする
返事をもらいました。
 
 

専門家に相談して、
本当に良かったです。
 
 
詳しく聞いてみると、

公共機関に相談しても
こんな理由で対応は
出来ないらしいです。

 

市役所や警察などに相談しても
まず対応をしてもらえない理由とは
民事不介入という法律があるからです。
刑事事件にならない限り、
対応は出来ないという理由なのです。
 
少し残念な気分ですが、
警察が民事事件には入る事は出来ない法律ですので、
これは仕方ありません。
 
 

 

闇金に強い事務所
に相談、依頼しないと闇金業者が
もみ消し
にくる可能性もあります。

 

しっかりと
評判が良い
事務所
を選んで相談しないといけません。

 


あとは、
料金形態も
ハッキリとしている所
に相談、依頼すべきです。
 
 

闇金にお金を借りるくらい

ですので、費用は

分割払いや後払いが
相談出来る所にしないと
その後の生活に
支障が出てしまいます。

 

※注意点として、
多くの普通の法律事務所は
初期費用がかかり、
一括払いですので、
ココは必ず相談時に確認しましょう。

 

 


しかし、
上記のような条件を
満たして相談出来る法律事務所って
数が少ないのです。
 
 

私が調べた結果、

支払いも楽で、
24時間全国対応

 

をしてくれる
法務事務所は下記です。


他の法務事務所と違い、
闇金専用の電話相談窓口
まであるくらい
闇金に強いところです。

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

ちなみに
法律事務所は闇金専門の事務所もあれば、
債務整理専門の事務所もあります。
 
闇金以外の借金相談はこちらのページを参考にしてもらって
債務整理専門の法律事務所への相談が良いと思います。
闇金以外の借金の解決方法はこちら

 

 
 
こちらの事務所が、
有名で実績が高く
安心して相談利用できるところです。

上記の事務所は

闇金専用のスタッフがおり、
24時間電話相談対応や
無料メール相談

もしてくれるところですので、
闇金にお悩みでしたら
すぐに
無料電話相談だけでも

してみてはいかがでしょうか?

 

相談した方が

 

早く解決も出来ますし、

 

料金も安く出来ます。

 

 

すぐに相談が1番だと思います。
取り立ては本当に一瞬で終わりますよ。

 

きっと今まで悩んでいた事が
バカらしくなるくらいに

 

闇金から追われる人生に
終止符が打てます。

 



本当に
取り立てはつらいと
思います。

普通の人には絶対に
わからない気持ちです。
 

だれも
好きで闇金を利用した
のではなく、
事情があるのです。
 

 
 
 

私も最初は電話でグチだけ言って、
依頼は
しませんでした。。。

相談ではなく、グチ
でも親身になって
聞いてくれました。
 

つらさを理解してくれる人が少しでもいると、

なぜだか安心して

泣いてしまいました。。
 
 
 


その後も法律事務所から
依頼の催促電話もなく、
本当に信用して相談出来ると
判断し、ウィズユーさんに闇金対策の依頼をしました。
 
 


最初はうまく
しゃべれないと思います。

 

無言電話でも
構いません。。
 
 
 
 

その
電話が出来たという
事実だけで
前に進めますよ。
 
 
 
 


ちゃんと、向き合えば
人生が
100%変わると思います。


1ミリでいいから
行動を起こしてみて下さい。

そこから何かが確実に変わりますよ。

 

それでは
貴方の人生に
幸福が来る事を祈りながら
この文を
終わらせていただきます。

 

 

最後に私が相談した
法律事務所の公式HPと、
闇金相談専用電話番号を
書いておきますので、
1ミリの勇気を出してくださいね。

駄文ですが、
最後までお読み下さって
ありがとうございました。

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

 

闇金以外の借金の解決方法はこちら

 

 

闇金の相談を警察にしても無駄な理由

 

闇金の相談を警察にしても無駄な理由 

 

お金の悩みだけなら警察に相談することは出来ますが、闇金に関しては
民事不介入の原則があるので相談だけ出来ても、
動いてくれないのが現実です。
 
闇金の相談に警察に行っても、
相談だけはしてくれますが、
体よく追い返されるのがオチです。
 
お金だけの問題なら民事事件扱いになり、
刑事事件でないと警察は何も出来ないのです。
恐喝まがいの取り立てがあれば、警察は動きますが、
これは恐喝に対しての行動であって、
お金に関しては関与しません。

 

 

あと、一般人の被害届を出しても、
警察は捜査する義務はないのです。

 

告訴となると捜査義務が生じるのですが、
告訴もなかなか受理してもらえないという現実があります。

 

警察が闇金を捕まえるのは並大抵ではないからです。
闇金を警察が対応して捕まえるには、
違法営業である証明が必要なのです。
具体的には
・貸金法に違反している証明
・脅迫行為
などが出来て初めて警察は動くのです。
 
しかも、
お金に関しては警察は関与出来ないので
民事事件となり、
法律家にどっちみち相談する事になります。
 
闇金業者にお金を脅し取られたと警察に被害届けを出したとしても、
口座凍結をして持ち主を特定したとしても、
闇金業者はプロなので架空口座を使っていたり、

他人名義の携帯電話などですぐに連絡がつかなくなります。
しかも、
闇金業者はまたすぐに実態のない会社を作って違法金利での融資を再開します。

 

闇金業者が被害者に知らせているのは、
携帯番号と担当者の名前くらいで、
証拠がなく、
警察が介入するまでにはなかなか至りません。
闇金警察 

 

 

弁護士会などは闇金業者の実態について警察と協議し、
被害実態を理解してもらうよう積極的に協力を求めていますが
警察が積極的に動いている事実はありません。
 
脅迫や脅しの証拠がない限りは
刑事事件にはならないので介入は難しいそうです。

 

 

闇金は、
自分達に都合が良い書類しか作成しないし、証拠も残しません。
警察に闇金の相談をしても中々、
警察は被害届けは受理してくれませんが、
取り立てなどの
被害の証拠が実際にある場合は、
警察内部の生活安全課が話をきいて相談してくれます。

 

しかし、
いずれにせよ、
警察に闇金の相談をしたとしても
警察からはお金はもどってきません。

 

 

しかし、
警察ならではの解決方法があります。

 

それは
暴力や脅しなどの証拠がある場合です。

 

このような場合はすでに
刑事事件が成立しているので
警察に相談すれば警察は動いてくれます。

 

刑事事件としての証拠がない場合は、
事実関係などから調べていって、証拠を掴むまでは
お金の貸し借りのトラブルですから、
民事事件の扱いでは警察は
あまり効果的な相談には
ならないと言えます。
 

闇金の相談を警察に出来ない場合

闇金の相談 警察が不可の場合の対応 
本来、闇金の取り立ては不法な貸付になるので、
元金を含め借りたお金を返済する義務はありません。
 
しかし、
それを理由に闇金と相談して交渉すると
闇金から嫌がらせを受けます

 

中途半端に闇金の相談を警察にした場合も、
法的に違法な証拠がない限りは、
闇金業者への警告だけで済んでしまい、
闇金業者から更なる嫌がらせを受ける可能性もあります。

 

最悪の場合、
勤め先にも取り立てにやってきたりと
闇金から嫌がらせをされる可能性があります。

 

そうなると、社内での立場が悪くなり、
最悪、
闇金問題を解決しなければ仕事を
辞めなければいけなくなることもあります。

 

そのようなリスクがあるので、
闇金の相談には入念な対策が必要になります。

 

悪質な闇金の取り立てなどが代表的ですが、
しっかりと
法律家に相談して対策すると
闇金からの取り立てはすぐにおわります。
 

 

闇金への対策としては、

 

・自分で行う勇気がある人は、

 

闇金業者相手に電話で、

 

「違法な金利は払えない、払えというなら告訴します」

 

と、
しっかりとした態度
で臨むことです。

 

それでも取り立てをしてくる場合は、
法律家に相談して銀行口座を凍結する事を伝えると効果的です。

 

そうすれば入金も出金も出来なくなり、
闇金業者はお金を手にできなくなります。

 

但し、
口座凍結は個人では出来ず、
弁護士か司法書士の手を借りなければなりません。
 
しかし、
闇金からの仕返しや嫌がらせ
が怖い人は、
最初から法律家へ相談した方が良いでしょう。
 
 

闇金の解決は法律家に相談が1番のおすすめの理由

闇金の相談を警察にしても無駄な理由 
闇金問題解決への対策は
中々、個人では解決するのは難しく、
一度でも借りてしまうと手を切ることが難しいものです。

 

相手もお金の回収に必死で、
連日脅迫のような取り立てに悩まされることにもなりかねません。

 

闇金業者のほとんどは、
弁護士や司法書士などの専門家が介入した時点で
諦めるので
闇金への対策は下手に個人で動くよりも、
法律の専門家の力を借りるのが一番の対策です。
 
闇金でお金を借りて困ったときには、
法律家へ相談することが一番良いと思います。
闇金に強い法律事務所 
闇金とは、
国の資格をもっていない違法な金貸し業者です。
借りる時に審査がないので利用しやすいのですが、
こういう業者からお金を借りることは
トラブルの元です。
 

消費者センターへの闇金に関する相談が年々増えていっている
現状もあります。
しかし消費者センターへ相談しても何も解決にはつながりません。
 
「専門家への相談が良いと思います。
市でたまに無料法律相談をしていますので、
それを利用か、近所の専門家への相談が良いですよ。」
 
と言われるくらいで消費者センターへの相談は終わってしまいます。

 

不法な闇金業者を相手にするのですから、
法律家のような法律の専門家に相談し、
助けを求めると交渉がスムーズにいきます。

 

闇金が違法である理由のひとつは、
融資の相談した時の内容以外に
法律で定められている以上の高額な金利で貸付を行っていることです。

 

消費者金融などの金融機関は、
法律で定められた金利の範囲内でしかお金を貸すことはできません。

 

闇金に強い法律家は闇金に関する法律に精通しているので、
この点を法的に追求しながら相手と有利にすばやく交渉を進めてくれます。

 

闇金相談後に司法書士に依頼する際には代理人になってもらい、
代わりに交渉してもらいます。
闇金の相談依頼料がもちろん必要です。

 

でも闇金との問題が相談して解決できるのなら、
そうした出費は納得できるものではないでしょうか。
闇金に払う金利よりは依頼料の方が安くなると思います。

 

 

闇金の怖さ。実話で紹介します。こうなったらすぐに相談が1番の対策です。

 

闇金の恐ろしさ。すぐに相談が1番の対策です。 

 

闇金の取り立ての怖さは、
半端ではありません。

 

闇金からの取り立ての怖さに苦慮して携帯電話の電源を切ると、
闇金業者は債務者が返済を拒否したと判断します。
そうなると、家族などにも闇金から取り立ての連絡が入ることもあります。

 

それでも支払いが滞ると、
債務者の子供が取り立てのターゲットにされます。

 

闇金の取り立ては子供にも及び、小学校低学年の子供に対しても、
登下校時を狙って声をかけてきて、親に借金を返済するよう告げます。

 

最悪なケースになると、

 

「○○くんのお父さんってお金を返してくれないんだよね〜」
 
「○○ちゃんのおかあさんって約束破るんよね〜」

 

などと、
子供の友達に言って、
周りから追い込むなどといった
汚いやり方で取り立てを行います。

 

そうなると、
子供がいじめに遭う可能性があります。

 

闇金の怖さは徐々に搾取していく事です。

闇金の恐怖 
闇金の怖さは、返済が滞ってからで、
その時に本領を発揮してきます。
闇金業者の目的は、
債務者の経済的な援助ではなく、
あくまでも
搾取するきっかけづくりにすぎません。

 

 

少額でも構わないので、
とことん債務者から搾取するのが狙いです。

 

 

闇金からお金を借りる人は、
非常にお金に困っている人で、数万円の利息でもかなり重くのしかかってきます。

 

それこそが闇金業者の狙いであり、
少しでも返済が遅れようものなら、一気に取り立てに徹してきます。

 

闇金の取り立ては卑劣な行為ですが、
単にシラを切っていると債務者本人だけでなく、
身内が危険にさらされることになるので、十分注意しなければなりません。

 

お金を借りる相手が闇金と知らないままに
闇金業者から借りてしまって、
返せない場合は
相手は違法集団ですから、
取り立てはかなり厳しく迫ってきます。

 

相手も返済して貰わないと今度は自分が大変なことになるので、
取り立て方法については考えていて、
無理やりでも奪って行こうとして単純な行動に出てくるのです。

 

まず貸した相手が返済できないとわかると電話での催促が始まります。
そしてこの場合には、かけた相手が分らない形での電話が多いのです。

 

違法に他人名義の携帯電話を所有し、
闇金融の身元がわからない様に用意周到にしています。。

 

そして、次の取り立ては、
直接家に押しかけたり、場合によっては、
会社にくる場合もあるのです。

 

仮に会社に闇金業者が訪れて、
請求されたらご自分の立場や信用はなくなることを考えて
簡単で単純な行動にでてくるのです。

 

とにかく、闇金業者としては、
何が何でも強引に取り立てないと元々が違法なものですから、
そういったやり方をするしかないのです。

 

そう言った場合には、
素人では相手とは交渉が難しいので、
法律を扱えるプロの交渉人となれる
司法書士や弁護士に任せた方が良いのです。
 

闇金の怖さ--風俗店に身売りされるのか?

闇金の恐ろしさ。すぐに相談が1番の対策です。 

 

闇金業者とは、
よくテレビドラマなどで扱われていますが、怖い存在となっていて、

 

「払えないならカラダで払ってくれ」
なんて場面がでてきます。

 

実際にお金が必要になっている時には簡単に貸してくれるので、
闇金と知らないまま借りてしまって、
返済できない場合に
このようなトラブルに巻き込まれていきます。

 

ドラマでは、直接家に来て、
返済を迫る取り立ての場面がありますが、
実際に闇金業者は、
取り立てるためには
かなり強行手段をとってくる場合もあるのです。

 

借りたのは債務者ですが、
闇金業者は債務者の家族へも
返済を求めてくることも考えています。
 
借用書に払えない場合用に連帯保証人を用意しており、
家族が替わりに支払うなんてことも書いてあって、
押印していれば
家族に返済を求めてくるのです。

 

 

このような経緯で
闇金の取り立てから
風俗店に娘を連れて行かれた。

 

なんて話しもありますが、
実際には、

 

本人から自ら進んで働いた
という形に収めます。

 

 

無理矢理にでも取り立てをする為に、
人を働かせると、
人身売買の罪になります。

 

なのであくまで、
紹介という形で風俗店を紹介し、
風俗店からや紹介した人の給料が入った日に
再度、取り立てを行う事もあるのです。

 

闇金の保証人に勝手になっている場合

ある日、知らない番号から電話があり

 

「保証人の貴方に借金を返して欲しい」

 

という連絡があった人の話しです。

 

 

詳しく話しを聞くと、

 

勝手に闇金の連帯保証人にされたらしく、見に覚えのない請求をされているとの事です。

 

 

借用書の印鑑やサインも偽造されたらしいです。

 

日本はハンコ社会の為、契約書にハンコがあるとその効力はかなり強く、
場合によっては法的に認められる事もあります。

 

印鑑証明を発行している印鑑などを保証人契約書に利用されるとなおさらです。

 

 

実際に家族は身内の印鑑を勝手に持ち出して、
借金の契約書に押してしまうという事件もありますが、
闇金業者がお金に困っている人に入れ知恵をして、
保証人をでっちあげる事件もあります。

 

この保証書が有効かどうかは法的に否定されるまではその効力は存在します。
偽物だと証明出来れば、私文書偽証罪などで逮捕されますが、
警察沙汰が嫌だという人は、しぶしぶその借金を返済してしまいます。

 

そうならない為にも、
印鑑などの管理はしっかりとしておきましょう。

 

 

闇金との交渉方法は違法性を追究するべき

闇金の恐ろしさ。すぐに相談が1番の対策です。

 

闇金は違法です。
違法な事を正しく追究すれば
その借金は消える事は間違いないですが、
違法集団と交渉するのも
至難な事も間違いありません。

 

違法な形でお金を貸しているのは相手ですから
借りた側としてはその違法性をついて交渉していけます。

 

でもその場には、
法的な立場を持った司法書士や弁護士に任せた方が良いのです。
法律家の闇金業者への対応方法は、
代理人という立場をとって相手との交渉にあたるのです。

 

違法性を証明するのは法律の番人である、
弁護士や司法書士が最適ですし、
闇金業者がもっともらしい事を言っても、
専門家の前では必ずボロも出ますし、
法律家が出てくれば闇金のあっさりと身を引く事
多いです。

 

 

 

闇金の取り立てや実話は壮絶です。

闇金の取り立て 
お金を借す場合には、
金利などの法律にのっとって貸金業者の登録をしてからお金を貸すのが普通ですが
世に言う闇金業者は貸金業の資格を持ってなく、
金利はかなり高いものであったりします。
 
闇金業者と知らないで、
あまりにも簡単にお金を貸してもらえるものですから、
つい借りてしまって、
高い額の返済を迫られるケースがあります。
もともと違法な形で貸しているので、
闇金業者は契約書の内容どおりに返済を迫ってきます。
その契約内容がかなり理不尽な内容でもお構いなしに返済を迫ってきます。
 
 

でも、こちらが違法性について訴えていって法的な解決方法を取られて困るので、
闇金業者は借りた相手に脅しをかける形で取り立てをしてくることになるのです。
 
こちらが、
その無理な取り立てに屈して支払ってくれるような態度を取らないと払ってくれないと考えるからです。
ですから、場合によっては、
家の入口で待っていて返済を迫ってきますから、
近所の体面上では困ってしまいますよね。
 
闇金業者としては、
何が何でも貸した金は高い金利を払って貰わないと自分達が困ることになるので、
借りた側が支払いを拒めば拒む程、
壮絶な取り立て方法を取ってくるのです。
しかし、
今は貸金業者への法律の目が厳しくなっていますから、
違法な闇金業者と分ったら借りないように気をつけなければなりません。

 

 

闇金の金利の紹介

闇金の金利といっても会社で様々です。
融資時に融資額から最初に
金利を抜いた額を渡すけど、
借金額はそのままというあくどい業者も多く存在します。

 

 

トイチ金利

恐らく闇金ウシジマくんで有名な金利のトイチです。
10日で1割の金利(1万円借りたら10日後には1万1千円になる計算です)
トイチとよく呼ばれますが、
10日毎に1割借金が増えるとんでもない金利なのです。

 

例でいうと、
1万円が10日後に11000円、
ここで返さないと
11000円がまた10日後に12100円という風に
増えていきます。

 

これを1か月(30日)返さないと、
1万円が13310円に増え、
%でいうと17カ月で約33%、
1年間で言うと396%という法外な金利です。

 

トサン金利

トサン金利とは
10日で3割の金利が加わる融資です。

 

トゴ金利

トゴ金利とは
10日で5割の金利が加わる金利です。

 

闇金用語でジャンプとは?

 

 

闇金にはジャンプという専門用語があります。

 

 

ジャンプとは、

 

本来借金の返済には元本プラス金利を返済していくものですが、このジャンプとは元本は返さずに金利だけを返す事を指します。

 

 

ジャンプはお金に困っている人には、

 

月の返済額が減る、ありがたい手段に思えますが、

 

このジャンプこそが闇金業者の思う壺になるので注意して下さい!

 

 

そもそも闇金業者は法外の金利をとる業者ですので、ジャンプばかりしてくれる人は絶好のターゲットになるのです。

 

 

闇金から借りている人は、

 

闇金業者からジャンプを勧められても強い意志で断る様にしましょう。

 

 

闇金の相談は証拠を押さえて相談しましょう。闇金の手口の紹介

 

闇金の相談は証拠を押さえて相談しましょう。闇金の手口の紹介 

 

法外な利息を搾取する闇金と言えども、いくらでも融資してくれるわけではありません。
全く信用も担保もない人間に対して、初回から高額な貸付をするのはリスクがあり、それは闇金とて同じことです。
そのため、闇金であっても、一般の相場は最初は5万円程度になります。
 
融資額の増額を望むと、更に利息が高い闇金を紹介し、
手数料として20%を搾取するようなところもあるので要注意です。

 

闇金から借りる方法は簡単で、
広告などにはよく500万円までなら借りられる、と記載されていますが、
実際に融資を受けられることは
絶対にありません。
 
 
融資の相談に行っても
高いところでも、20万円が限度でしょう。
闇金から借りる方法は、審査が緩く、手軽で良いのですが 
個人情報がばらまかれる恐れがあります。

 

個人情報が一度売れられてしまうと、多方面からの闇金業者から融資の相談や連絡が入ります。
自己破産などで債務整理すると、すぐに

 

「お金を借りませんか?」

 

と闇金から相談や連絡が入るのは、
明らかに個人情報が流出している証拠です。
 
一旦、そうした情報が出回ってしまうと、
闇金からの融資を完済しても後から闇金の取り立てや勧誘がつきまとうことになります。
闇金の恐ろしさ。すぐに相談が1番の対策です。 

 

 

 

金融機関からお金を借りた場合に、
もし返済出来ない場合に相手は、
法的な手段にのっとって貸した相手に返済を求めて行かなければなりません。

 

これが、いわゆる闇金業者であれば、
無理にでも取り立てないと貸し損になってしまいます。

 

借りる時には、
契約書を交わしていますから、
返して貰う必要があると言って、無理な取り立てという手段をとって迫ってくるのです。
ですから、
闇金業者からの取り立てを辞めさせるその違法な金利や融資方法を追究する方法が最良です。

 

でも、借りた方が、
相手に不法な契約書だといっても相手は
取り立てを辞めることは考えられません。

 

 

もともと、
貸したときに相手がすんなりと高い利息を払って
返してくれることなどを想定していないからです。

 

でも、
闇金業者からの無理な取り立てを辞めさせるには、
法律を扱える立場の司法書士や弁護士に相談して、
一切の相手との交渉を任せるやり方があります。

 

そのまま、自分で相手との交渉をしていっても、
法律的な扱いに慣れてないと、
どこまでいっても平行線となって事態はどんどん悪い方向に行ってしまうからです。

 

 

 

闇金からの電話
闇金の恐ろしさ。すぐに相談が1番の対策です。 
闇金業者は電話での取り立てはまずは催促から始まっていきますが、
何度も掛かってくる電話への対応法を考えなければなりません。
ここで電話に出ないなどの行動をすると、電話の次には郵便の内容証明書を送付しながら、
貸したお金の催促をしている事を既成事実として残していく事も行ってきます。

 

そして、それでも借りた側が、返す意向を示さないと次は、
自宅の近所で帰宅を見張っているという行動もとるでしょう。
でも、そんな取り立てから逃げる方法としては、法律事務所に相談をすると経費は必要ですが、
借りた側の代理人となってくれて、相手との一切の交渉を請け負ってくれるのです。
司法書士や弁護士などは闇金業者からの取り立てへの対応法のノウハウを持っていて、
法的な展開としての訴訟も含めて相談し、法律のプロとして対応してくれるのです。

 

ウイズユー司法書士事務所
legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

闇金以外の借金の解決方法はこちら

 

 

闇金に強い有名な法律事務所は存在します。無料相談可能です。

 

闇金に強い有名な弁護士事務所は存在します。 
闇金専門の弁護士や司法書士を知っていますか?

 

闇金に強い法律事務所は
実はあまり多くないのです。

 

弁護士や司法書士なら全部の事務所が
闇金に強いと思っていると思いますが、年
間に扱う件数は債務整理ほど多くないので、
闇金の相談はNGや
他を紹介する法律事務所は多く存在するのが事実です。

 

闇金専門の相談が出来る弁護士事務所や司法書士事務所も存在します。
そのような事務所はいつも闇金融業者ばかり相手にしているので、
闇金からの取り立てや脅迫や脅しにはけっして負けません。

 

闇金の相談ばかり受けている事務所は
当然、相談内容は毎回闇金ばかりですので、
闇金業者の中でも、
その事務所の名前は有名になっています。

 

そこに相談すると
「あの闇金業者なら大丈夫です!」
と相談して5分以内に安心出来る場合もあるそうですし、
闇金業者からしても
「あの事務所に相談されたら素直に手を引くしかない。
 でないともっとややこしくなるな。。。。」

 

みたいな解決もあります。

 

 

絶対に闇金は相談すべきです。
その様な闇金専門の弁護士、司法書士に相談するのは闇金解決には必要不可欠な行動です。

 

闇金リストに電話番号などがのっている場合でも、
闇金なんかの取り立ての相談を法律家に相談すれば直ぐに取り立てが終わります。

 

闇金の取り立てが家にくるなどの行動や
メールで闇金からの催促を辞めさせるには
絶対に闇金相談の専門家に依頼する方法をおすすめ致します。

 

東京や大阪はもちろん、
全国どこへでも対応可能な闇金相談専門の事務所への
闇金の取り立ての対策の相談が1番の解決方法です。

 

 

 

闇金の相談窓口

法律家は、
警察組織をはじめとする法の番人たちと強力な連携を図っているので、
闇金業者に対して徹底的に戦ってくれます。

 

警察も法律家からの相談や依頼なら、
対処しないとあとあと法律的観点から問題が生じる為、
調査をスムーズに行います。
闇金に強い有名な弁護士事務所は存在します。 
しっかりと相談をすると、
身の安全と財産を狙うもの達から、
徹底して守りぬいてくれます。
闇金の相談窓口は、具体的には、
闇金の相談で対策に強い司法書士か弁護士になります。

 

闇金は元々、出資法に違反した金利で貸し付ける犯罪者であり、一切返済する必要はありません。

 

闇金のことで相談したいなら、弁護士や司法書士に依頼するのが一番です。
少し敷居が高いかもしれませんが、躊躇せずに相談してみることです。

 

専門のプロ達が早期解決してくれます。闇金との折衝は、汚れ仕事で大変です。

 

 

 

それだけに信頼できる法律家に依頼、相談をしなければなりません。

 

相談する時は、
破産手続きなども含め全てセットで、という話で進めていきましょう。
相談する時も闇金と交わした借用書や電話での会話などの録音などの
証拠があれば相談もスムーズに出来ます。

 

闇金と真剣に戦ってくれる法律家は、全国的に見るとまだ少ないかもしれませんが、

 

闇金相談窓口としては、弁護士や司法書士、という闇金専門家に任せるのがベストです。

 

闇金以外の借金の解決方法はこちら

 

 

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

 

 

http://xn--cck1cgb2hc3fz454b3y4a.asia/

 

 

闇金相談の依頼費用の相場。弁護士、司法書士の違いはあるの?

 

闇金の相談をしようと思っている時に
「闇金の相談や依頼費用は
弁護士や司法書士で違いってあるの?どちらが安いの?」
と思う方も多いでしょう。

 

そんな悩みにもお答えします。

 

基本的には相談は無料
依頼の段階で初めて費用が発生しますし、
その費用も
成功報酬という形をとっている法律事務所が多いです。

 

大体、今の依頼費用の
相場で言うと、
闇金業者1社あたり5万円くらいです

 

単純に闇金相談費用ですが、
弁護士でも司法書士でも費用は変わりません。
「どうせ相談や依頼するのなら弁護士の方が良いな〜〜。。」
と、思ってしまいますが、先ほど説明した通り、
弁護士、司法書士など関係なく、
闇金に対する経験値が高い専門家に相談、
依頼するのが1番の解決への近道です。

 

知り合いや近所の弁護士、司法書士に
相談、依頼しても解決は出来ると思いますが、
今まで経験がない闇金問題を担当する場合は
どうしても時間がかかるのは明白ですよね!?

 

闇金に関する法律から如何に
「その融資は無効ですよ」
と証明できる準備をするまでには
時間がかかってしまいます。

 

 

闇金経験がない人が担当すると
どうしても調査に人件費がかかってしまいますので、
最初から闇金に詳しい専門家へ相談するのが良いと思います。

 

闇金の借金は自己破産で消えるのか?

闇金 自己破産

 

闇金からの借金は
自己破産をすれば消える。

 

と、考えている人も多いと思います。

 

簡単に言うと、
闇金の借金は自己破産でも消えません!!

 

その理由ですが、
闇金からの借り入れは
「返済する必要がない債務」

 

になります。
(法定金利を超える借金は返済義務がないという法律が理由です。)
自己破産後に免責(免除される)には該当しないので

 

闇金からの借金は
自己破産をしても消える事はありません

 

 

闇金にあまり詳しくない弁護士や司法書士は
この事を知らない可能性がありますので注意しましょう。

 

 

もちろん、
書類などで契約を交わし、
法定金利内で借りたお金は自己破産では消えます。

 

 

闇金業者と書類で法定金利内の契約を交わしているけど、
実際はその書類以上の支払いなどをしている場合などは書類上の借金は消す事は可能です。

 

もし自己破産を検討している人は、
相談時にしっかりと
闇金の借金である事
を伝えないといけません。

 

「闇金の相談は恥ずかしいから隠して自己破産をしよう。」
 
と、相談時に隠しておくと、最後に闇金の借金が残ったり、
最悪、自己破産出来ない可能性もあるので、
恥ずかしがらずに、全ては正しく相談しましょう。

 

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

 

闇金の相談は法テラスに相談可能!しかしデメリットもあります。

 

闇金の相談は法テラスに相談可能!しかしデメリットもあります。
闇金問題は法テラスに相談可能かどうかですが、
結論で言えば相談可能です。

 

しかし、法テラスを利用するには、
・年収
・資産状況

 

などで利用出来るかの調査から始まり、
まずは審査からになります。

 

そのうえ
相談する弁護士は指定出来ないので
闇金問題に詳しくない弁護士が紹介される可能性があります。
 
 
依頼費用を後払いなどにしたい場合は
審査にかかる日にちが2〜3日は最低でも必要です。

 

その間も
闇金からの取り立ては続きますし、金利も増えていきます。
 
 
そもそもですが
闇金の相談は専門外という弁護士、司法書士もいます。

 

法テラスでは相談に乗ってもらえる弁護士は三回まで変更可能ですが、
1度変更した弁護士には戻す事は出来ません。

 

また闇金は対応不可という法律事務所は多いので、最初から闇金に詳しい法律事務所に相談する方が賢明です。

 

闇金に強い法律家なら経験豊富で、
慣れていますので闇金問題解決の流れを熟知しているので、
依頼費用も安くなる傾向が高いです。

 

法テラスに相談をするよりも、
詳しい専門家への相談の方が良いと思います。

 

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

闇金以外の借金の解決方法はこちら

 

 

闇金とソフト闇金の違い。違法業者か確認を!

 

俗に言われる

 

闇金とソフト闇金には
そこまで大きな違いはありません。

 

 

090金融などと呼ばれたりしますが、
それらは
全て違法の金利での貸し付けで
暴利をむさぼる違法集団
 
なのは間違いないのです!!

 

ソフト闇金の特徴

ソフト闇金は
「ちゃんと返せる人」ではなく
「利息だけ操り人形のように返し続ける人」をターゲット
にしています。

 

消費者金融に関しては、総量規制が存在します。
融資の相談を一生懸命にしても総量規制にかかれば、
絶対にお金を借りる事は出来ません。

 

トータルでその人の年収の3分の1までしか貸せない事になっています。

 

ですが、
ソフト闇金は貸金業者として認証されていませんし、
そのようや総量規制などの
法律は全然無視しています

 

最初から違法に稼ぐつもりです。
 
債務整理歴や自己破産歴があろうが、
通常の金融機関では「ブラックリスト」と扱われ、
どこにもお金を借りられないような人でも、
即日お金を貸します。

 

闇金に融資の相談をした時に
「当社は独自の審査システムがあり、
 その様な人からの融資相談が多いのです!
 気軽に相談してくださいね!」

 

みたいな甘い言葉を言ってきますが、
ほぼ融資してもらえます。

 

しかし、少額しか融資がされないのも特徴です。

 

 

ブラック、主婦、無職、
どんな層にでもお金を貸すのはソフト闇金ならではの特徴です。

 

ただ、
そんな人が本当にお金を返せるかどうかは怪しいですよね。

 

普通の金融業者であれば、
とにかく「本当に返してくれるか」を判断してから、お金を貸します。

 

ですが、
返済能力が怪しい人に貸すというのは、
つまり
「最初から返済は求めていない」
 
という事を意味するのです。

 

 

つまり、
ソフト闇金は
「一生、延々と利息を返し続ける人」
を探しているわけです。
ソフト闇金の返済 
利息制限法など当然守りませんから、
利息は膨大になっていきます。

 

ですから、
元金まで返す事はほぼ無理です。

 

ですが、利息だけを返すしかなくなるのです。

 

 

つまり、
元金は全く減らないので、一生完済できるはずが無いのです。

 

 

ソフト闇金の利用の仕方

 

知り合いの紹介からソフト闇金を利用する人が多いです。
あとは、ネットのHPから申し込む人も多いです。

 

しかし、
1番怖いのが
消費者金融からの紹介です。

 

自社では融資不可能な人へ、
「審査が甘い。」
「独自審査で通りやすい」
などの理由をつけて、
闇金業者を紹介し、
紹介料をもらう為
業者もいますので注意して下さい。

 

その次に怖いのが、
今、闇金を利用している人が
自分が利用している闇金会社を友達に紹介して、
手数料をもらう方法です。

 

これが広まると、
ドンドンと闇金という毒が
世の中に回っていってしまいます。
闇金の毒 

 

ソフト闇金などというものを、
知り合いに教えるなど、普通に考えれば恐ろしい事です。
しかし、知り合いを紹介すれば、膨大な利息や元金を減らしてもらえる場合があるのです。

 

知り合いを売ってまで返済を楽にしようとする違法金融。
それがソフト闇金なのです。

 

また、ソフト闇金に関しては、多重債務者も目立ちます。
それも、もちろんソフト闇金限定で借金を重ねているような人です。
50業者をオーバーするほど、債務を重ねている人もいるそうですから、身の毛がよだつ思いがします。

 

ソフト闇金の金利

ソフト闇金も普通の闇金も金利に違いはなく、
自社ごとに金利が設定されています。

 

ま〜違法な会社ですから、
決まった金利の基準なんてないのは当然ですね(^^;
 
 
 
ソフト闇金がそんな甘い利息率を使うわけがありません。
しかしなんと、
ソフト闇金のオフィシャルサイトに
金利が明確に掲載されていました。
以下の通りです。

 

・10日周期の返済で金利は30パーセント
・14日周期の返済で金利は40パーセント
・14日周期の返済で金利は50パーセント

 

返せるわけがないですよね。

 

【参考:14日周期の返済で金利は40パーセントの場合】

 

10万借金をしたとします。

 

僅か14日後の利息は4万、つまりトータルで14万を返す事になります。

 

これはもはや「ソフト」闇金ではありません!

 

ソフト闇金の十分な悪ですので、しっかりと対応しましょう!!

 

まず、利息制限法の場合は、借金の額によって3レベルに分かれます。
15パーセント〜20パーセント程度であり、ちゃんとプランを練れば返せる金利だと言えるでしょう。

 

 

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

闇金以外の借金の解決方法はこちら

 

 

 

闇金かどうかの見極め方法

 

闇金から借金をした事がない人にとっては、信じられないでしょうが、
闇金かどうかの判別は相当難しいものです。

 

・あからさまに金利が高い
・見た目がヤクザ

 

などという闇金業者は意外と少なく、
社員の見た目が普通などという闇金業者も多数います。

 

電話の対応も普通で、普通の金融業者のような店構えをしている闇金もあります。

 

 

貸金業の登録の確認などをすれば、すぐにわかるのですが、
普通の消費者金融でお金を借りる人でも実際はそんな確認はしないと思います。

 

 

いざ、返済になるとよくわからない金利の計算をされ、法外な返済額を聞いて
そこで初めて闇金業者からお金を借りてしまったという事に気づく事もあるのです。

 

闇金とわかったらすぐに法律家へ相談をしましょう。

 

一刻も早い相談が闇金の解決には1番大事です。

 

 

闇金かどうかの判断基準〜まずは登録番号を確認

 

「日本貸金業協会」に聞いて、
自分が使いたい貸金企業が正式な企業なのか判断するという手段もあります。

 

 

以下の条件を満たさないと貸金業としては認められません。

 

1:「貸金業務取扱主任者」という国家ライセンスを持った人を少なくとも1人用意する

 

2:メインの営業所が所在する都道府県に貸金企業として登録する(未登録だと雑誌・新聞等での宣伝行為ができない)

 

登録を成せば登録番号が与えられて、正式に貸金企業として認められる事になります。
ただし、東京都の場合は43000円を支払えば、だれでもまず間違いなく登録をする事が可能という現状があります。

 

ですから43000円を支払って登録番号を貰って、普通に営業や宣伝をしている闇金企業が大半です。

 

中には、閉店した貸金企業の登録番号を流用したり、大手会社の番号を勝手に用いたりしている闇金も存在しています。

 

ですから「登録番号があれば必ず安心」というわけではないという事を抑えておきましょう。
ですが「登録番号が確認できない貸金企業は絶対に闇金である」という見方はできます。

 

 

 

登録番号が付与されると即座に「日本貸金業協会」にも登録する貸金企業が大半です。
ですから「日本貸金業協会」に加入していない企業は、闇金企業である可能性が高いです。
「絶対に闇金だ」という事はありませんが、避けた方が無難です。

 

 

 

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039

 

 

闇金から借りたい?借りパクしても大丈夫なのか?

 

闇金 借りたい

 

闇金から借りてでもお金が欲しい。
 
闇金から借りたい。

 

などと思っている人は
実際にはかなり多くの人がいます。

 

 

このような人がいるので、
闇金業者は商売は成立するのです。

 

しかしながら、
「とりあえず今を凌ぐだけで
限定的に闇金から借りたい」

 

 

と、いう人に
警告です。

 

 

絶対に
闇金からお金を借りてはいけません。

 

骨の髄まで闇金業者にカモにされておしまいです。

 

明るい未来なんて絶対にありません。

 

 

闇金はまともは人は営業しない、
グレー集団の集まりなので、
そのような輩に目をつけられると
完全に人生が終わってしまいます。

 

 

闇金からお金を借りるくらいなら、
今まで、貴方がした借金の
過払金などを調べてみてはいかがでしょうか?

 

最近では過払金請求も
テレビCMで見かけたりするくらい有名になっています。

 

過払金の調査などは無料で出来るので、
調査するだけでもおすすめ致します。

 

最近では電話ではなくて、
メールでも過払金調査が出来るので

 

「お金が返ってきたらラッキー」

 

くらいの軽い気持ちで調べてみると良いと思います。

 

ちなみに過払金はクレジットカードでしてキャッシングにも適応されます。

 

闇金から貸してもらいやすい業者を探すよりはずっと効率的です。

 

闇金から借りパクして無事に済むのか?

闇金 借りパク

 

闇金から借りパクをする人も少なからずいます。

 

結論から言うと、

 

「闇金から借りパクは可能です。」

 

しかし、

 

闇金から借りパクは
絶対にやめましょう。

 

 

危険過ぎるからです。

 

 

闇金からの借金は
法定金利外の為、
借金返済をする必要がないのですが
そんな事は闇金業者は承知の上で融資をしているので、
どんな仕返しがくるか
想像するだけで悲惨です。
闇金 借りパク 

 

そもそも闇金は融資額はかなり低く、
大体3から5万円くらいしか貸してもらえません。

 

 

そのくらいの額の為に、
日常生活で怯えて生活するリスクに比べたら
闇金から借りパクするメリットは無く、
デメリットの方が遥かに大きいので闇金から借りパクは絶対にやめましょう。

 

 

 

・ウィズユー司法書士事務所

legal.-expert.jp/

 

闇金相談専用フリーダイヤル
0120-315-039